ネネの中庭

音楽と日々の暮らし。時々猫。

ドイツパンのリンデ吉祥寺店

今日は吉祥寺の武蔵野八幡宮へお参りした後、
ドイツパンのリンデというパン屋さんで一休みしてきました。

f:id:ayupf:20170312201459j:plain

初めて行ったのですが、お店の中の雰囲気が温かい感じで
一目で気に入りました。
ランチタイムが終わった頃だったせいか、
お目当てのサンドイッチが完売、
口コミを見て美味しそうだなと思っていた
カスタードクリームのドーナツもなくなっていたようでした。

お店の名物のプレッツェルと
ダークチェリーのパイ、アメリカンコーヒーを注文して2Fの
カフェスペースへ。

f:id:ayupf:20170312201512j:plain

プレッツェルは、上にかかっていた岩塩が風味を引き立てて
美味しかったです。
パイはさくさくの生地に中のジャムも美味しくて
あっという間に完食。ごちそうさまでした。

カフェスペースはむき出しの梁がいい感じ。
f:id:ayupf:20170312201509j:plain

照明も暗めで、温かみのある落ち着いた素敵な空間でした。

2Fはキリスト教の言葉が所々に飾ってあって、
トイレには「心の貧しい者は幸いである。天国は彼らのものである。」とありました。
ここでいう「心」とは、自我のことなんだよね・・・と思い返しました。

BGMも賛美歌が静かに流れていて心地よく、
ゆっくり読書したりメモ書きしたり、のんびり過ごしました。

あと、お店の人が、店内が空いてきた時に、
テーブルを広く使えるように、横の席をくっつけてくれました。
そんな些細な気配りも嬉しかったです。

良いお店を見つけて嬉しい一日でした。
とても気に入ったのでまた行こうと思います。
次はドイツパンらしいライ麦パンを食べるぞー!