ネネの中庭

音楽と日々の暮らし。時々猫。

聴竹居

今日テレビで聴竹居という昭和初期の建物を見て何だか感動してしまいました。

建築家の藤井厚二さんの

他のまねではない、日本の気候と風土に合った建物を追求する姿勢や、

“日本の建築は、感動するような豪華絢爛さはないけど
誰にとっても親しみやすさがある。”

というような言葉にも胸を打たれました。

誰かが作ったものを目指すのではなく、
自然と調和しながら、住む人のライフスタイルに沿って
心地良く過ごせる家を思い描いて研究を続けてこられたようです。

その精神性と洗練された感性に憧れます。

今年の梅干し

先日スーパーで南高梅を2キロ買ってきました。

1キロは梅干し用。

洗ってヘタを取り、リカーで消毒した梅と粗塩を
ジップロックに入れて楽譜を重しにして漬けています。

去年は、バッハ×ベートーヴェン

今年はモーツァルト×スカルラッティでいってみます。

f:id:ayupf:20170618142310j:plain

まだ漬けて2日目ですが、もう梅が柔らかくなってきました。

マンションの1Fに住んでいるので、去年は干さずに
梅漬け状態で恐る恐る食べましたが、なかなか美味しかったです。

今年も美味しく出来るといいな~

梅干しを作ると、梅酢が上がってくるのですが、
これがすごく優秀で、料理やお弁当の傷み防止に活用しています。

熟しすぎて柔らかくなっていた梅は、火にかけてジャムにしました。
フルーティでとてもいい香りです。

残り1キロは冷凍して梅シロップや梅味噌など作ってみたいと思います。

梅パワーで今年も残り半年、頑張るぞー!

朝が楽しみ

今日はずっと気になっていたパン屋さん、
吉祥寺のダンディゾン(dans dix ans)へ
明日の朝食のパンを買いに行ってきました。

東急百貨店を左折してしばらく歩くと、右手に広場があり、
木の足元に小さな看板が置いてありました。

f:id:ayupf:20170528191414j:plain

f:id:ayupf:20170528191418j:plain

さすがは人気店で、写真を撮っている間もひっきりなしに
お客さんが出入りするので急いで撮影。

店内はオシャレで洗練された雰囲気で、
奥にガラス張りになった厨房がありました。

ハード系のパンが多めで、一部のパンの説明文に、
滋賀県日野町の契約農家の小麦を使用しているとあって、
滋賀県に実家がある私は思わず嬉しくなりました。

どのパンも素材からこだわって本格的に作られているようで、
迷いに迷ってこちらの3つを購入。

f:id:ayupf:20170528193114j:plain

バゲット(写真は半分にカットしています)
様々な国産小麦ブレンドのオリジナルバゲット

ニーム
古代種スペルト小麦全粉粉の生地に焙煎五穀
スペルト小麦粒、白ごま、ひまわりの種、亜麻仁を
練りこんだ香ばしいカンパーニュ

グラッパ
オーガニックのオーストラリア産マスカットレーズンがたっぷり

(※説明文はお店で配布されている一覧表からお借りしました)

たまたまですが、よく見ると3つとも卵、乳製品、砂糖不使用でした。
明日の朝まで待ちきれずちょっとかじってみたら、うん美味しい!!

最近ずるずると朝起きるのが遅くなって、
とりあえずイチゴ3つだけ食べて急いで家を出る、という感じだったので、
明日は、このパンを楽しみに早起きしようと思います!

白檀の香り

今日は、久しぶりにお線香と炊こうと思い
白檀の香りを香立てにセットした。
すると、火をつけなくても、ふんわり香るので
そのままにしておいた。

しばらくすると、何だか急に掃除がしたくなり、
キッチンのシンクをピカピカにして、トイレと玄関を掃除し、
気になっていたベランダの大きな蜘蛛の巣を取り除き、
寝具のシーツ類を洗い、ファンデーションのパフを洗い、
フローリングをいつもより丁寧に拭き掃除した。
料理も出来て、明日のお弁当のおかずもバッチリ!

それまでダラダラ過ごしていたのに
白檀の香りの効果かな?と思った。

これから、ピアノの練習をして
最近夢中になっているインド占星術を勉強して
少し語学も勉強して寝よう。

今朝、小さな舟に乗ってどこかに向かう夢を見た。
とても印象的な夢だったので、夢占いを見てみると
今の状況に当たっていた。

人生の目標をもう少し明確にしたいなと思う。

GWの終りに

今年のGWは9連休。

5日間、滋賀の実家に帰省しました。
家族や猫たちにも会えて楽しいひと時を過ごしました。
釣りが趣味の父が、シマアジと鯛のお刺身を作ってくれました。
絶品でした。

柔らかいブルーの空、空に溶け込むような山々、
ゆったりと飛ぶワシ?タカ?
キラキラ水面が光る琵琶湖。

どこにも出かけませんでしたが、
歩いているだけで心地よかったです。

東京に戻ってから、疲れが出たのか
2日間家から出ず、よく寝ました。

ピアノも1週間ぶりに弾きました。

美容院にも行って、気分スッキリ。

また明日から頑張ろう!!

はらロール+カフェ@立川

先週は息抜きでもしようかと平日に有休を取って、
ぶらりと立川へ行ってきました。

普段の買い物は、家から近いのもあって吉祥寺に行くことが多いけど、
立川も駅が広々と開放感があって好きな場所です。

駅周辺で買い物した後、ルミネのB1Fのはらロール+カフェで一息。

はらドーナツは知ってるけど、はらロールってあったんだーと
入ってみたら、結構穴場なカフェでした。

ラタトゥイユオムライスとミニサラダ、
ラムレーズンのロールケーキとホットコーヒーを注文。
f:id:ayupf:20170401183754j:plain

f:id:ayupf:20170401183800j:plain

オムライスのご飯は雑穀米で、野菜もたっぷり食べられて
とても美味しかったです。
ロールケーキもコーヒーも丁寧さが伝わってきて美味しかったです。

席の間隔もゆったりしていて、場所柄かあまり混まないようだったので、
居心地がよく、長居してしまいました。
立川に行く時はまた行こうかなと思います。

それにしても平日に電車に乗って街中をウロウロするのは
自由を味わえて最高です。
有休もあと23日くらいあるので、
時々平日のお出かけを楽しみたいと思います。

ドイツパンのリンデ吉祥寺店

今日は吉祥寺の武蔵野八幡宮へお参りした後、
ドイツパンのリンデというパン屋さんで一休みしてきました。

f:id:ayupf:20170312201459j:plain

初めて行ったのですが、お店の中の雰囲気が温かい感じで
一目で気に入りました。
ランチタイムが終わった頃だったせいか、
お目当てのサンドイッチが完売、
口コミを見て美味しそうだなと思っていた
カスタードクリームのドーナツもなくなっていたようでした。

お店の名物のプレッツェルと
ダークチェリーのパイ、アメリカンコーヒーを注文して2Fの
カフェスペースへ。

f:id:ayupf:20170312201512j:plain

プレッツェルは、上にかかっていた岩塩が風味を引き立てて
美味しかったです。
パイはさくさくの生地に中のジャムも美味しくて
あっという間に完食。ごちそうさまでした。

カフェスペースはむき出しの梁がいい感じ。
f:id:ayupf:20170312201509j:plain

照明も暗めで、温かみのある落ち着いた素敵な空間でした。

2Fはキリスト教の言葉が所々に飾ってあって、
トイレには「心の貧しい者は幸いである。天国は彼らのものである。」とありました。
ここでいう「心」とは、自我のことなんだよね・・・と思い返しました。

BGMも賛美歌が静かに流れていて心地よく、
ゆっくり読書したりメモ書きしたり、のんびり過ごしました。

あと、お店の人が、店内が空いてきた時に、
テーブルを広く使えるように、横の席をくっつけてくれました。
そんな些細な気配りも嬉しかったです。

良いお店を見つけて嬉しい一日でした。
とても気に入ったのでまた行こうと思います。
次はドイツパンらしいライ麦パンを食べるぞー!